ゲーム開発・ゲームのプログラミングが学べる学校

人気職業のゲームデザイナー、ゲームプログラマー。実力主義の業界なだけあり、実は独学でプロになる人もそれなりにいます。ただ、多くの人はやはり学校でしっかり技術の基礎や業界について、総合的に学んだ方が長い目でみてもいいでしょう。

ゲーム開発は、情報系の大学、または専門学校で学ぶことができます。

そこで多くの人がまず迷うのが、大学や短大、専門学校、どちらで学ぶのか?という点です。

結論からいうと、大学や短大だと一般的な授業も行われるため、専門学校の方がより専門的な知識・技術を学べる傾向にあります。大学や短大を卒業する一番のメリットは学歴の面です。どちらも将来を見据えると重要な点となるので、自分にとってどちらが大事なのか、入学前によく検討すると良いでしょう。大卒の資格があった方が、他業種に転職はしやすいかもしれませんね。色々考えて決めてみてください。

以下に、いくつか専門学校をご紹介します。

まずは東京の学校から。やはり流行にも敏感でなければいけない職業なので、文化の発信地でもある東京にあるというのは、それだけで利点もあるでしょう。

東京情報クリエイター工学院専門学校

専門学校/東京

「多様なエクステンション授業の展開」や、「ゲーム業界企業との連携・支援による教育プログラム」を実施しています。

【ゲームプログラマーを目指せる学部・学科・コース】

  • ゲーム制作コース
  • ゲームプログラミングコース

専門学校 東京クールジャパン

専門学校/東京

なんだか現代的というか、わかりやすい名前のがこちら、東京クールジャパン。「遊び心」に重点をおいているそう。「ゲーム・アニメ・声優業界を発展させる人材を育成する」の理念のもと、楽しい!を取り入れた遊び心を発見するカリキュラムを導入しています。

【ゲームプログラマーを目指せる学部・学科・コース】

東京電子専門学校

専門学校/東京

1946年の創立という、長い歴史ある専門学校。技術教育で培ったノウハウを活かし、高度情報化社会を支える優れた技術者の育成をめざしています。

【ゲームプログラマーを目指せる学部・学科・コース】

大阪デザイナー専門学校

専門学校/大阪

東京意外だとこちらもおすすめです。将来の仕事に直結した12学科38コースを設置、プロ仕様の設備や、現役デザイナーによる指導など充実した教育環境で即戦力を養成しています。50年以上の歴史があり、多くの卒業生がプロのクリエイターとして活躍しています。

【ゲームプログラマーを目指せる学部・学科・コース】

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*